三谷商事株式会社 ビジュアルシステム部

mitani corporation
  • 製品ラインナップ
  • ダウンロード
  • サポート
  • 対応OS一覧
  • 事業紹介

お知らせ

  • お知らせ
  • 更新・バージョンアップ情報
  • 2018.06.11

    画像解析計測ソフトウェアWinROOF2018 AI分類機能Optionムービー公開

    WinROOF2018より機能追加されたAI分類機能のサンプルムービーを公開しました!汎用画像解析ソフトウェアとしては先進的な機械学習を利用したオプション機能となります。
    ⇒WinROOF2018 注目機能ページ
  • 2018.01.29

    画像解析計測ソフトウェアWinROOF2018のリリースについて

    WinROOFシリーズの最新バージョンWinROOF2018の製品ページを公開致しました!掲載情報も随時更新してまいりますので、是非ともお問い合わせ下さい。
    ⇒カタログダウンロード
  • 2018.01.18

    販売再開製品のお知らせ

    2018年1月より、PerkinElmer社製ソフトウェアVolocityの販売を再開致しました。
    製品についてはこちらをご覧ください。
  • 2017.11.15

    ウェハー外観検査装置 Cosmo Finderリリース

    新製品のリリース情報です。ウェハ外観検査装置 Cosmo Finderリリースを開始致しました! Cosmo Finderは高速・高精度・省スペースを実現したハイスペックな外観検査装置となります。欠陥検出のほかにもAIによる欠陥の分類といった機能も実現したシステムとなっております。 詳細などお気軽にお問合せ下さい。
    製品紹介はこちら
  • 2017.09.12

    販売終了製品・取り扱い終了商品のお知らせ

    平素より弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
    MiBRO Visual Browser, LuminaVision, SensivMeasureの販売は2017年9月末をもって終了させていただきます。
    ご理解いただきますよう何卒お願い申し上げます。
    なお、後継ソフトウェアへの移行をご要望の方は、弊社の営業へお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。
    引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

    詳しくはこちらをご覧ください。

    また、PerkinElmer社製ソフトウェアVolocityの取扱いを2017年8月末を持ちまして終了させていただきました。
    サポートなどのお問い合わせについてはメーカー様へのご連絡をお願い致します。

    ※PerkinElmer社製ソフトウェアVolocityの取扱いを2018年1月より再開いたしました。
  • 2017.07.28

    MacSCOPE 販売終了のお知らせ

    平素より弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
    この度、長年ご愛顧いただいておりましたMacSCOPEシリーズについて、製品の販売・サポートを2017年8月31日を持ちまして、終了させていただく事になりました。ご理解いただきますよう何卒お願い申し上げます。
    現在、弊社では後継商品としてWindows版ソフトウェアWinROOF2015を販売しておりますので、移行をご要望の方は弊社の営業へお問い合わせくださいます様お願い申し上げます。
    引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
  • 2017.03.31

    第106回 日本病理学会総会へ出展致します

    2017年4月27日より東京で開催されます第106回日本病理学会総会へ弊社ソフトウェアPatholoscopeを出展致します。
    バイオマーカー画像解析ソフトウェアのデモンストレーションを行いますので、この機会にぜひ足をお運び下さい。
  • 2016.11.11

    国際粉体工業展東京2016へ出展致します

    2016年11月30日より東京ビッグサイトで開催されます国際粉体工業展東京2016へ弊社ソフトウェアを出展致します。
    自動粒子カウントシステム、粒子解析ソフトウェアWinROOF2015のデモンストレーションを行いますので、この機会にぜひ足をお運び下さい。
  • 2016.10.04

    電動ステージ自動制御ソフトウェアCaptomatorリリース開始

    新製品のリリース情報です。電動ステージ自動制御ソフトウェアCaptomatorのリリースを開始致しました! Captomatorは顕微鏡自動撮影システムに多く利用される電動ステージの自動制御を手軽に実現するソフトウェアです。 プログラミングなど難しい専門的な知識が無くても、カメラと組み合わせた自動撮影装置を簡単に構築することができます。 詳細などお気軽にお問合せ下さい。
    製品紹介はこちら
  • 2016.07.11

    Digital Pathology Congress Asia 2016へ出展致します

    2016年8月22日から23日までマレーシアのクアラルンプールで開催されますDigital Pathology Congress Asia 2016へ弊社ソフトウェアPatholoscopeを出展致します。
    バイオマーカー画像解析ソフトウェアのデモンストレーションを行いますので、この機会にぜひ足をお運び下さい。

トップへ